スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールドスタイルペイント

オールドスタイルペイントの紹介です。最近は旧車のスタイルも変わってきています。変わって来てると言うかより深く楽しむようになってきたと感じています。自分でも79年のGS1000を乗っていますが、外装ペイントする時に思ったんです。
オールペイントして外装だけピカピカになったら、ソコだけ浮くな....と
そしてペイント屋さんと相談したんですが、技術もそうですが、機材や塗料が進化しているので、勝手に奇麗に仕上がると...当時の塗料に当時の機材なんてもうありません...ソコをなんとかと言う事で、色味の調合で古い感をだそうとしたんですが、イマイチでした....やはり塗膜の肌も大事なんです。

色々と試行錯誤していたら、以外と要望が多いんです!ヨシッ!これはオールドスタイルペイントを確立しよう!と言う事で完成したのが、オールドスタイルコンセプトです!



このタンクをサンプルに仕上げました。





アップにしないと分からない違いなんですが、この外装が全部揃ってバイクに装着されると、この違いが雲泥の差なんです!

グーバイクなどで、旧車を検索して外装オールペン済みとオリジナルペイントを見比べてみてください。

「木を見て森を見ず」
スポンサーサイト

テーマ : お役立ち情報
ジャンル : 車・バイク

コメント

非公開コメント

プロフィール

スーパーバイク

Author:スーパーバイク
Super-Bike 代表 田代光輝の独り言です。
暖かく見守ってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。