FC2ブログ

GSX-R1000スリップオンマフラー

新作サイレンサーを使ってスリップオンマフラーを製作しました。
純正マフラーの差し込み位置が後ろすぎてどうにもならないので、カットして加工してます。
これでフルエキ買わなくても、比較的リーズナブルにかっこ良くなりますね


エンドのカーボンカバーも製作中です。
スポンサーサイト

GB250クラブマン マフラー製作

GB250のマフラーを製作しました。最近は、エンジン下側にサイレンサーを配置して、テールパイプをちょこっと出すのが流行なのか?要望は多いです。
MotoGPとかの影響かな?



迫力ある感じに仕上がりましたが、スペースが限られているので、以外と難しいです。
なにより消音が難しいですね...
パンチング&消音材以外にも消音する物を装着していかないとダメなんですけど、スペースが限られてるし、構造が増えれば重くなり、強度も必要になって行きます。その為にステーを追加したり板厚を増すと、また重くなる...
その辺りのバランスが難しいですね

チタンメガホンサイレンサー ワンオフ製作

ゼファーXに似合うメガホンが欲しいとの要望で製作しました。

一般的に手に入るサイレンサーは、ビッグバイクをメインに製作されています。
これをミドルクラスに装着しようと思うと、サイズが大きい場合が多いです。
インナーパンチングも大きいので、抜けすぎになります。


120113_1552~02

400ccクラスの車体に合うようにサイズを決めました。
サイレンサーだけ見るとイメージしにくいですが・・・

120113_1552~01

車体に装着するとこんな感じです。

120113_1557~02
120113_1557~01

なかなか良い感じで仕上がりました。

今回は、サイレンサーとテールパイプ、マフラーステーを製作!

おっ!焼き色入れなければ!!

GS1200SS 男のバイク ウィリーバー

ドラッグ参戦の予定でしたが、スケジュールの都合が悪く見送る事となりました。次回の参戦に向けて・・・

なんと、ウィリーバーを製作しました!!2本サスなので、リジットバーを製作してそこにウィリーバーを取り付けます。そうすると車体側の追加加工はなしで、車高も下げることも簡単です。

110819_1409~02

なかなかの出来でしょ!!

110819_1409~01

縦横の剛性バランスが難しいのと、一番後ろのタイヤと路面のクリアランスを調整できるようにアジャスタブルにしないといけないので、なかなか微妙な寸法だしが必要でした。

110819_1410~01

タイヤもドラッグ用に変更!どう見てもゲッターだけどな・・・

110819_1409~03

今回は控えめに83をデザインしてみました!

110819_1411~01

なかなか良い感じ!!

これでバックドロップ気にせずにクラッチミートして、弾け出してください!!

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

ヨシムラ セパハン レプリカ製作

ヨシムラのセパハンレプリカの製作です。同じような感じで製作します。これはフォークの径が41Φなので、43Φで製作します。

110621_1515~01

良く見るとハンドルの根元が回り込んで溶接されてます。手間がかかりますが、強度が出ます。今は溶接ハンドルはダメで、ポジションが遠くなるので、こっちのタイプの方が好きですが・・・

110621_1516~01

今回はアルミで製作します。

110621_1516~03

クランプ部分はこのアルミ材を、旋盤で削り出して行きます。

110621_1516~02

ハンドルバー、クランプ部分、ボルト部分の部品を製作して、溶接して行きます。溶接すると歪むので旋盤加工の時のクリアランスが大事です。

110621_1630~01

溶接して、切れ目を入れて完成です!!

110621_1631~01

なかなか良い感じに仕上がりました!!

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

スーパーバイク

Author:スーパーバイク
Super-Bike 代表 田代光輝の独り言です。
暖かく見守ってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード