FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

79GS1000 4本出しマフラー

新作マフラーです。集合も良いけど、純正風の4本メガホンが良さそうで作りました。









まったく集合ナシの4-4で、管長と内径を全部変えてます。アイドリング付近はバラバラ言ってますが、4千回転付近から音がはもり出して、絶妙な音になります。トルクの落ち込みも感じられず絶好調です!
バンク角も通常の走行では擦りませんでした。
エキパイも手曲げで全域で曲げて雰囲気をUPしてます。

でもコレ欲しいって言われたら、幾らぐらいかな...
スポンサーサイト

GS1000 小物、再ユニクロメッキ

GS1000の小物や新品部品が無い物、以上に高い物などは再メッキが良いと思います。



サビなどの跡が残りますが、そのバイクの歴史と言う事で、そのまま受け入れます。



移植を繰り返して、全部他人の臓器になったら、俺は誰??ってなると思うんです。手術の跡もその人の歴史だと思ってます。リプレイス品の新品ピカピカも良いですが、僕はなるべく交換しない方向で考えます。

思った以上に奇麗になるので、オフシーズンの乗らない時にでもバラバラにして施工するのも良いんじゃないでしょうか!

78'GS1000 新しい相棒と出会う!!

夏の初めに衝撃的な出会いをしてしまいました!永遠のパートナーとなるべくGS1000です。
彼女は1978年7月生まれ、カリフォルニア育ち
偶然か?必然か?神様のいたずらか?...いや、僕が普段からマジメに一生懸命働いてるので、ご褒美をくれたのか?

と、僕以外の人にはどーでも良い事ですが....

なんとフレーム番号の下2ケタが「83」なんです!そしてエンジン番号の下2ケタも「83」!



この番号を見た瞬間、ビックリしました!



そしてこのエンジン番号!



2005年までカリフォルニアの空の下を元気に走ってたそうです。



まだこんな状態ですが、部品一つ一つ外して磨いています。
早く日本の風を感じさせてあげたいです!

78'GS1000 ブルー ヨーロッパ仕様?

GS1000の外装をオールドスタイルペイントで仕上げました。
この年式のGSで一番良く見るのが、ブラックだと思いますが、違う色にしたくて悩んだ結果ブルーにしました。
紺色もありますが、過去の写真やSUZUKIのサイトにはこのブルーがあったようです。
実際に現物を見た事がなく、画像もほとんどないので苦労しました。



爽やかなブルーで、かなり気に入ってます!



自分のGSは赤ですが、この色も良いなーーなんて思ってます。
外装セットを用意して気分で交換なんか出来たら最高ですけどねーー!

新しいオーナー様の元で元気に走り続けてくれる事を願います!

バイクブロスのMotoRIDEに記事掲載されました!よろしくお願いします。

当社の新たな取り組みとして始めたオールドスタイルコンセプトの記事です。



旧車を気持ちよく、そしてカッコ良く乗るための新しい提案をしています。
車体のメンテナンスはもちろん、装備やパーツ選び、ペイント、メッキ、オイルなどなど!

ちょっとした所に気を使うだけで、車体との一体感が出てきて、楽しいバイクライフになるのではないかと思います。
なんでもお気軽にご相談ください!

テーマ : お役立ち情報
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

スーパーバイク

Author:スーパーバイク
Super-Bike 代表 田代光輝の独り言です。
暖かく見守ってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。