FC2ブログ

GS1000フルエキセミオーダー





当社のフルエキTupe-34W427をベースにセミオーダーで仕上げました。
オーダー内容は集合部分を後ろ側に移動です。エキパイの管長が長くなるので低回転が太くなる方向です。実際にテストすると普段使いの回転数でかなり良くなったとの事
当時のヨシムラマシンとかも見ながら比較すると面白いかもしれません。
スポンサーサイト



テール流用加工

違う車種のテール部分を流用して取り付けできるように加工します。
根元の差込み部分をカット、角度を変えて溶接
テールパイプの一部を使ってセンターパイプ製作して完成です。
全部作るよりかなりリーズナブルにできます。お気軽にご相談下さい。

2020東京モーターサイクルショー

第47回東京モーターサイクルショーの場所が決定しました。1F西2ホール真ん中辺りドレミさん横です!
先日の筑波TOTで提案あったサイレンサーを仕上げて持って行きたいなぁと思ってます!

オールドスタイルサイレンサーGS1000

オールドスタイルアルミサイレンサー先日紹介したサイレンサーの装着画像が届きました。
バッチリですね!

ヘリテイジ&レジェンズ1月号

ヘリテイジ&レジェンズ1月号に当社のサイレンサーが紹介されてます。
色々なタイプがありますが、特にオールドスタイルが人気です。
ワンオフサイレンサーシステムで、だいたいなんとかなります。
お気軽にご相談下さい。

アルミオールドスタイルサイレンサー製作

ワンオフサイレンサーシステムで、アルミサイレンサー(ポリッシュ)をベースに製作しました。
アルミ90Φ250L溶接仕上げ出口70Φ差込みステンレス



オーダーフォームに無い仕様でも全然OK!なんでもお気軽にご相談下さい。

2019テイストオブ筑波出展決定!

2019TOT筑波にブース出展します!
随分前から気になってたのですが、ようやく出展しに行きます。秋はイベントが重なって、なかなか調整が大変で…
モテギGPも淡路バイクフェスタも日程が合わず行けないのが残念ですが、筑波は行きます!
みなさんよろしくお願い致します。
https://www.tsukuba-circuit.jp/race/withme/tot_top/

c50カブ号マフラー加工

違う車種のマフラーをカブ号に付くように加工しました。

違和感なく仕上がりました。

サイズ的にはピッタリ!ステーを少し加工、根元のエキパイを切って寸法合わせて溶接しました。

油冷エンジン用オイルラインアダプター

油冷エンジン用オイルラインアダプターセットです。ヘッド側の油温を下げる為に、ケースから上がって行くラインの途中にオイルクーラーを入れられます。
ヘッド側2個、ケース側1個の3個セットヘッド側AN6、ケース側AN6と8が可能です。
油冷エンジンの場合、ヘッドに入る油温の方が厳しいので、ベースのオイルクーラーの容量アップと、ヘッド側にオイルクーラー追加が効果的です。



https://super-bike.jp/その他二輪アイテム/スズキ油冷eg用オイル取り出し口/

CB250Rアルミマフラーステー

CB250R用マフラーステーRXコート仕上げで、フレームとの一体感を出しています。
純正と同じ位置で製作してるので、そのまま交換するだけで、スタイリッシュに仕上がります。
各車種ラインナップありますので、お問い合わせ下さい。ラインナップにない車種でも、純正を送って頂ければ製作できます。

カーボンサイレンサーシェル製作

カーボンサイレンサーはもちろんですが、カーボンサイレンサー用シェル(外筒)も製作します。
経年劣化や割れ等でお困りの方は、ご相談下さい。

太さも長さも色々と製作し修理やオーバーホールも一緒に出来ます。

Z1-Rフルチタンマフラーワンオフ製作

フルチタンのフルエキ製作です。
エキパイ42.7Φ
集合4-1
テールパイプ60.5Φ
サイレンサーType-Vssチタン
エキパイの曲げアールを上側と下側で変える事で洗練されて見えます。ポートから出てすぐは小さいアールで、集合に向けては少し大きなアールで仕上げています。

フランジはステンレス、各部ジョイントはスプリングとし、集合は中心に持ってきています。

フルチタンエビ管製作 Z1-R

フルチタンでワンオフ製作です。
エキパイが完成したので、次はサイレンサーです。サイレンサーの位置を決めて、テールパイプを製作して行きます。

2019鈴鹿8時間耐久 ブース出展します。


今年も、もちろん出展致します!
イベントが中止になった去年の分も盛り上げて行こうと思います!

6/2南海部品久留米店にてイベント開催

今週末6/2南海部品久留米にてイベント開催出展致します!
旧車を中心に、オールドスタイルシリーズのサイレンサー、フルエキゾースト、ボルトセットを展示、販売予定です。
もちろん相談だけでもOK!
みなさん遊びに来て下さいね!
http://www.nankaibuhin.co.jp/shop/shop-Information/nankai-kurumekomorino/

64チタンブレーキキャリパーボルトセット

ラジアルマウントキャリパー用の64チタンボルトセットです。

サイズはM10×70L×P1.25 4本セット
1本28gと、持ったら軽さが実感出来ますよ!
頭の外径をキャリパーの座面より小さく16φで仕上げてます。

4本セット¥12000-税別です。
他の長さやタイプをhp希望の方は、お問い合わせください!

CBX1000 ダンガーニ取付け

CBX1000のマフラーと言えばダンガーニが代表的なマフラーです。
しかし、このマフラーの取付けが、やおいかんとです。←(博多弁で大変なんです)

まず、番号も印もないエキパイ6本、この時点で心折れかけます。
きをしっかり持ち画像を見ながらパズルを組み合わせます。

すると、こんな感じになります。
そして最後はパワーです!
大丈夫です。必ずつくと信じれば組み上がります。もう何本組んだか分からないですが、付かなかった事はありません。
大丈夫、大丈夫、大事なのでもう一度言う、大丈夫!

2019東京モーターサイクルショーありがとうございました。

第46回モーターサイクルショー終了致しました。ご来場の皆さまありがとうございました。楽しい3日間を過ごせました。
来場者は前年比増と、ここ数年増加し続けています。去年あたりから若い年齢層が増えたような気がします。
新商品の開発、ラインナップの充実等して行きますので、よろしくお願いします!
毎年、ココで桜見てたけど今年はまだでした…福岡で見ます。

2019東京モーターサイクルショー出展

2019東京モーターサイクルショー
ワンオフサイレンサー、64チタンボルトセット、ステンレスボルトセットや東京モーターサイクルショー限定グッズ用意してます。
チタンボルトセット、ステンレスボルトセットは全商品30%OFFにて販売中です。
よろしくお願い致します。

GS750 4本出しマフラー製作

GS750フルエキゾースト完成しました。
集合ナシの4-4メガホンスタイル、スチールメッキ仕様
バンク角が少し減りましたが、まったく問題ナシ
エンドはエンピツ風ですが、純正風のエンドと交換出来るようにしました。
気分によって選べます。


2019東京モーターサイクルショー出展決定!

今年も出展いたします。
みなさんと会場でお会いできる事を楽しみにしています。
よろしくお願い致します!

KZ1300フルチタンマフラー



64チタン 油冷ロッカーシャフトプラグ

油冷エンジンとGSX-S刀用のロッカーシャフトプラグにレーザー刻印してみました。

シンプルな名前ナシも根強い人気がありますが、刻印ありとなしを用意してます。

2019東京モーターサイクルショー出展決定!

2019Tkmc.jpg

2019年も東京モーターサイクルショーに出展決定しました。新商品やお買い得品を揃えて行こうと思います。
みなさんよろしくお願いいたします。

2018淡路島バイクフェスタ出展

淡路島バイクフェスタに出展しました。
天気サイコーで楽しかったです!

たくさんに方々とお話出来て楽しかったです!

サイレンサーやボルトの相談などなど、充実した時間でした。

ココでの開催は、今年が最後とのことでした…全面改修だそうです。

福岡に向けて帰ります。
ご安全に!

GSX-S刀1100 64チタンボルト交換

刀のエンジンカバーボルトを、64チタンに交換しました。
ステンレスのテーパーと悩んでいましたが、交換している車両をみて、64チタンの方になりました。
エンジンカバーボルトセットと、ロッカーシャフトプラグボルトを交換しました。

見た目が断然違います!


こちらの比較の方が分かりやすいですね

スプロケカバーが交換されているので、標準のセットだと長さが違いますが、当社のセットは小袋を開けなければ必要な長さのボルトと交換しています。

2018淡路島バイクフェスタ出展決定!

2018.11.4に開催される淡路島バイクフェスタに出展いたします。
abf2018.png

今年はボルトセットを充実させステンレスと64チタンを用意して行きます。もちろんワンオフサイレンサーも展示します。
みなさん楽しみましょう!

たのむぞ天気!!

マフラー 磨きます。

マフラー(ステンレス)の再研磨です。長く使ってると焼けたり酸化したりして汚くなってきます。そんなマフラーも再研磨する事で綺麗になります。
当然、新品のようにはなりませんが、ある程度は綺麗になります。
作業前と作業後です。

隅の方や集合の間などはバフが届かないので、ある程度しか綺麗になりません。

パッと見は全然綺麗です。
細かい部分も綺麗にしようと思ったら出来るのですが、作業時間が掛かる割に見た目の仕上がりの差が金額の割に出ません。
リフレッシュだと、この程度の仕上がりが良いと思います。
気になってる方は、ご相談ください!

KZ1300フルエキ製作

KZ1300/6気筒のマフラーをフルチタンで製作します。

オイルパンの形状的に6-2-1で行こうと思いますが、3-1の集合が必要になります。まあ計算は出来るんですけど、実際にカットするとズレるので厄介です。

何度か修正してカットして出来ました!3-1集合!

内側もピッタリ!
まだまだこれから!頑張ります!

GS750フルエキ製作

GS750オリジナルルックのフルエキ製作です。GS1000と同じようですが、寸法が微妙に違います。ぱっと見同じなんですけどね…
車体に合わせてサイズ変更して製作です。
プロフィール

スーパーバイク

Author:スーパーバイク
Super-Bike 代表 田代光輝の独り言です。
暖かく見守ってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード