FC2ブログ

2018淡路島バイクフェスタ出展

淡路島バイクフェスタに出展しました。
天気サイコーで楽しかったです!

たくさんに方々とお話出来て楽しかったです!

サイレンサーやボルトの相談などなど、充実した時間でした。

ココでの開催は、今年が最後とのことでした…全面改修だそうです。

福岡に向けて帰ります。
ご安全に!
スポンサーサイト

GSX-S刀1100 64チタンボルト交換

刀のエンジンカバーボルトを、64チタンに交換しました。
ステンレスのテーパーと悩んでいましたが、交換している車両をみて、64チタンの方になりました。
エンジンカバーボルトセットと、ロッカーシャフトプラグボルトを交換しました。

見た目が断然違います!


こちらの比較の方が分かりやすいですね

スプロケカバーが交換されているので、標準のセットだと長さが違いますが、当社のセットは小袋を開けなければ必要な長さのボルトと交換しています。

2018淡路島バイクフェスタ出展決定!

2018.11.4に開催される淡路島バイクフェスタに出展いたします。
abf2018.png

今年はボルトセットを充実させステンレスと64チタンを用意して行きます。もちろんワンオフサイレンサーも展示します。
みなさん楽しみましょう!

たのむぞ天気!!

マフラー 磨きます。

マフラー(ステンレス)の再研磨です。長く使ってると焼けたり酸化したりして汚くなってきます。そんなマフラーも再研磨する事で綺麗になります。
当然、新品のようにはなりませんが、ある程度は綺麗になります。
作業前と作業後です。

隅の方や集合の間などはバフが届かないので、ある程度しか綺麗になりません。

パッと見は全然綺麗です。
細かい部分も綺麗にしようと思ったら出来るのですが、作業時間が掛かる割に見た目の仕上がりの差が金額の割に出ません。
リフレッシュだと、この程度の仕上がりが良いと思います。
気になってる方は、ご相談ください!

KZ1300フルエキ製作

KZ1300/6気筒のマフラーをフルチタンで製作します。

オイルパンの形状的に6-2-1で行こうと思いますが、3-1の集合が必要になります。まあ計算は出来るんですけど、実際にカットするとズレるので厄介です。

何度か修正してカットして出来ました!3-1集合!

内側もピッタリ!
まだまだこれから!頑張ります!

GS750フルエキ製作

GS750オリジナルルックのフルエキ製作です。GS1000と同じようですが、寸法が微妙に違います。ぱっと見同じなんですけどね…
車体に合わせてサイズ変更して製作です。

2018ダンロップサーキットステーションinオートポリス

9月16日に開催されました。例年になく満員のクラスを出る盛況ぶり!
ダンロップタイヤだと1万円程度という料金も魅力的です。

今回は、全日本、地方戦、イベント等が重なりスタッフも少なめです。
全クラスドライで走行出来ました!そして転倒無し!これ大事です!
みなさん楽しんで走って頂けたと思います。

前日は白い悪魔に包まれそうでしたが、なんとか持ちこたえました。


最後に日田の湯を堪能し帰路へつきました。
9/30には長崎の平戸でツーリングステーションです。みなさんお立ち寄り下さい!

CBX1000オイルホース リビルド

CBX1000のオイルホースは、もう欠品で部品がありません。
リビルト品がありますが、少しお高めなのでホース部分だけ交換します。


カシメを外してホース交換するだけなのですが、規格のホースで丁度良いさいqがありません。少しバンジョー側を加工して、ホースを差しこんで完成です。
純正風のホースがお好みでしたら、リビルト品を買って下さい。
普通のホースの感じで良ければ、半額ぐらいで出来ちゃいます。

GSX-R1100オールドスタイルサイレンサー


GSX-R1100当時風サイレンサー製作
最近の流行りのタイプのサイレンサーは色々ありますが、当時風のサイレンサーって以外と無いんです。
ウチでは、オールドスタイルシリーズと銘打ってまとめてますが、普通のサイレンサーです。
やっぱりその年代の雰囲気が合いますよね!
と言いながら、超ショートメガホンも持ってます。
気分で付け替えるそうです。
仕様:フルステンレス110Φ480Lインナー40Φカールエンド

TMR用チタンファンネル

TMR用チタンファンネルです。TMRは口径別でアダプターが違いますが、各口径用あります。


キャブが見える車種は、見た目のクオリティアップになります。
ベースのアダプターはアルミ削り出し、ファンネル部分はチタン製になります。
ファンネルを外せば、パワーフィルター等も装着可能です。
PWKもサイズによっては製作できますので、ご相談ください。

2018鈴鹿8時間耐久レース ブース出展

2018鈴鹿8時間耐久レースは、天候に翻弄された展開でした。ジョナサンレイのスピードにびっくりし、エースが居なくても勝っ
つヤマハの強さ等々、見応えありました!
台風接近による影響で、イベントのほとんどが中止となり、毎年楽しみにしていた方々は残念やったと思います。
出展する予定だったイベントも中止になってしまいました...

日曜日は出来たような気がしますが、主催側の判断なので、しかたないですね...
みなさんにお会い出来なかったのが残念です。チームシャツを着ていたので、声をかけてくれた方が居て嬉しかったです。
また、来年!

2018鈴鹿8時間耐久レース出展

今年も熱い夏がやってきます!
何回連続か忘れましたが、今年も出展します。楽しみましょう!みなさんよろしくお願いします。

64チタン箸

64チタン箸、ショートタイプ完成!
女性にはもちろん、お弁当用のマイ箸にピッタリサイズ、標準の50gに比べて30gと、軽くて使いやすいです。

ショートタイプと夫婦セットをリリースします。
ショートタイプは、フレア(焼き色)とポリッシュの2種類を用意しました。
太さを7Φから6Φにしてますが、この1Φでかなり加工が難しくなり苦労しました...
まあ出来上がってしまえば、苦労なんかふっとびます!
各¥12000税別
夫婦セット¥22000-税別(桐箱入り)
・スタンダード 重量 約50g 長さ230mm 太さ7Φ
・ショート   重量 約30g 長さ205mm 太さ6Φ
当社のホームページか、ウェビック、バイクブロス、ヒロチー 、全国のナップスにて取り扱いありますので、よろしくお願いします。

2018ダンロップサーキットステーションin鈴鹿

ダンロップが日本全国で開催しているサーキットステーション、例年オートポリスの時にお客さんを誘って参加していましたが、やっぱり鈴鹿を走ってみたい!って事でやってきました!鈴鹿サーキット!

この雰囲気がたまらないです!基本的に福岡在住の僕ですが、おそらく走行時間は鈴鹿が一番多くなってるんじゃないかと思います。

ダンロップ様、ありがとうございます!なかなかライセンスなしでフルコースを走れる機会がないので、貴重な走行会です!

抽選会や軽食、昼食、GPライダーのトークショーあり!

毎回、満員御礼!今回も240台の参加です。
ここ鈴鹿では、すべての走行に先導インストラクターが付きますが、十分楽しめるペースで走ります。
逆にインストラクターがいないと、ペースやラインが分からずに途方に暮れると思います。
車載映像があるので、見てみてください。
https://www.youtube.com/channel/UCi2p7zJmQ8FyT1BLe_dY9nA

モナカサイレンサー新作の試作

アルミモナカシリーズのType-Mo2の発展型ですが、前後をテーパーにしてみました。
以前から要望があったのですが、なかなか成形が難しくて試行錯誤していました。


Type-Mo2より洗練されたと思います。
製品化に向けて、細かい部分を仕上げていきます。

ドカティマフラー

ドカティの純正マフラーを加工して、テールパイプを製作しました。





集合部分の後ろ側でカットして、製作したテールパイプを溶接して完成です。
排気デバイスが必要な場合は、デバイスの後ろ側から製作しても良いと思います。

2018東京モーターサイクルショー無事に終了しました。

今年はコンセプトを絞って、ワンオフサイレンサーとボルトセットを中心に展示販売しました。

バイクが無いとさみしい感じがしますが、狭くなりがちだったのでバイク無しでの出展です。




ステンレスボルトセットを全車種用意、サイレンサーも新作のサイズ違いを4種類展示しました。


去年より忙しくてバタバタしてたので、お客さん増えてる感じがしましたが、前年比100%と、同じでした。
会場が少し狭くなってるので、そう感じたのか??
たくさんの方々と直接お話できて、楽しかったです!みなさんの意見を取り入れながら新商品の開発を進めて行きたいと思います。
たくさんのご来場ありがとうございました!

2018東京モーターサイクルショー出展

2018東京MCショーが近付いてきました。毎年の事ですが準備でバタバタしています。今年は新作のサイレンサーとボルトセットをメインに充実した感じにしようと思っています。
もちろんチタン箸やビアグラスも準備して行きます。

今年は二階のこの場所です。

みなさんよろしくお願いします!

グッチV7チタンフルエキ製作

モトグッチV7のフルエキ製作しました。
インジェクションモデルなので、セッティングを最小限の変更で大丈夫な仕様にしました。

エキパイは38Φを長めにして、43から45と太くしています。

サイレンサーは、オリジナルのルックスを崩さないようにリサイズ

センターで連結させていますが、容量と孔径で特性が変わってきます。
色々と試した結果、一番フィーリングの良い仕様に決定!
音質、パワー特性ともにオーナー様は大満足でした。
グッチとは縁があって、過去にもレーサーから街乗りまで色々なフルエキを製作していたので、経験が役立ちました。
特に排気量が小さいとごまかしができないにでシビアです。

オールドスタイル アルミサイレンサー

オールドスタイルアルミサイレンサー
当社のオーダーで多いアルミ製サイレンサーです。通常はリベット止めですが、溶接仕様でも仕上げます。
今回の仕様は
アルミブランク90Φ250L¥25000-
溶接仕様¥4000-
出口オーバーサイズ¥1000-
合計¥30000-税別
ホームページのオーダーフォームでは選択できませんが、備考欄に入れて頂くかご連絡下さい。


他の製品もオーダーフォームで選択できない仕様や組み合わせ等、出来る限り対応しますので、お問い合わせください。

TIME製ステムのボルト交換 64チタンボルト

TIMEのステムボルトを64チタンボルトに交換です。
軽量化もありますが、見た目の高級感がまったく違います!

比べると一目瞭然ですね


ハンドル廻りは、常に視界に入るのでモチベーションアップに効果的です。機能的にもサビない、軽いと悪い所はありませんね!
各サイズ在庫していますので、お問い合わせください。

GS1000オリジナルスタイルフルエキゾースト

GS1000用マフラー完成しました。オリジナルスタイルで音質を迫力ある感じにしたいとの要望が多く、製作しました。
エキパイは42.7Φ、1-2と3-4は連結せずに音質重視、サイレンサーは50Φのストレート構造で迫力ある音に仕上がっています。

出来る限りオリジナルのスタイルを崩さないようにしています。


リアビューもボリュームがありオリジナルルックです。

エキパイ42.7Φ
集合1-2 3-4
サイレンサーインナー50Φ(104db)
スチールメッキ
定価¥250000-税別
純正マフラーは錆びてボロボロ、社外品のマフラーは種類が少ないGS1000、ラインナップ以外にも製作できますので、ご相談ください。

2018 謹賀新年 あけましておめでとうございます。

web2018年賀
新商品の開発、イベント出展など積極的に展開して行こうと考えています。
今年もよろしくお願いいたします。

フルチタンファンネル 4AGE FCR

FCRフルチタンファンネル製作しました。
オーダー内容がバイクでは無い長さだったので、車種はなんですか?って聞き直してしまいました。


フルチタンですが、タコとのバランスを取って焼き色は付けていません。
奇麗なコンクールコンディションの車で、その一部に使われて嬉しいですね!
FCR TMR PWK ソレックス等々、ファンネル製作してきましたが、この長さは初めてでした。

新型サイレンサーリリース開始 

大変お待たせいたしました。要望の多かった異形サイレンサーです。バンク角やスペースを確保する為の形状です。
フルチタン、チタン&カーボンの2タイプで、サイズが4種類となっています。
ベースモデルは鈴鹿8時間耐久レースにて、ボディや消音材の耐久性をテストしています。
サイズをある程度限定する事で価格を抑えていますので、比較的リーズナブルだと思います。
今後、テールエンドのカバーを準備する予定ですが、色々と難しい問題があり開発中なので気長に見守ってください。

typr4cf2web.jpg

カーボンシェルタイプ

type4cfweb.jpg

フルチタンタイプ

Type-4c1web.jpg

縦横のバランスの良い長さを基本仕様としています。

90Φ相当 シェル長300mm 縦約100mm×横約80mm
100Φ相当 シェル長300mm 縦約110mm×横約90mm
110Φ相当 シェル長400mm  縦約130mm×横約100mm
120Φ相当 シェル長400mm 縦約135mm×横約110mm

価格¥58000−(税別)
その他長さも製作可能です。ご相談ください。

キャリパーピストン再生

旧車の部品は欠品が多く、特にマイナー車種の場合は致命的な場合もあります。
ブレーキキャリパーのピストンも多くはリペアキットが販売されていますが、無い場合はどうするか?
凹みを修正して再メッキ研磨で再生します。

ピストンが出てた部分はサビて凹んでます。軽く磨いてみましたが....
精度を出しながらの研磨となるので、当時物やリプレイス品より精度が出る事もあります。

2018東京モーターサイクルショー出展決定!


2018東京モーターサイクルショー出展決定いたしました!
今回は会場の工事の関係で面積が縮小するとの事だったので、出展できるか微妙な所でしたが、正式決定いたしました。
商品やコンセプトを整理して見やすくして行きたいと思っています。
早速、出展に向けて準備スタートします!
みなさんよろしくお願いいたします。

エキパイ修理

エキパイの修理です。
差し込み部分が摩耗して段が出ていますので修理します。



各エキパイの差し込み部分をカットします。



内側が摩耗しています。



新しい部品を溶接、ペイントして出来上がりです。
修理できない場合もありますが、だいたいなんとかなります。
あきらめる前にご相談ください。

ドラッグパイプ製作

油冷エンジン用のドラッグパイプを製作してます。
油冷エンジンは、ポート出口が小さいので、太いパイプで出すのに苦労します。
音重視でスチールパイプでの製作です。
42.7φから45φ、集合して60.5φ、サイレンサーはメガホンタイプで仕上げます。
11月のAPで走行予定です。

2017第40回鈴鹿8耐ブース出展

鈴鹿8耐やってまいりました!40回記念大会!例年以上の来客が予想されます。
オリジナルチタングッツ、ワンオフサイレンサー等用意してお待ちしています。


プロフィール

スーパーバイク

Author:スーパーバイク
Super-Bike 代表 田代光輝の独り言です。
暖かく見守ってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード